心理カウンセラー資格認定,インストラクター養成講座,カウンセリング実践者の育成, メンタルケア

よくある質問

よくある質問

カウンセラーで収入が確保できるの?

カウンセラー業として収入が確保できている人は2割以下と言われています。

「ゼロ」あるいは「ほとんどない」のが多勢です。月収30万円以上の人は1割以下というのが現状でしょう。つまりカウンセラーとして独立しても、多くの人が「収入がない」状態なのです。

カウンセリングを行うには特に資格や制限があるわけではなく、初期費用もかからないので、誰でも簡単に始められる一方、稼げている人は極少数です。
 

収入のことについて

では、どうしたらビジネスとして収入を確保できるのか(伸ばせるのか)?

知識のある人が、必ずしも収入を得られるわけではありません。大学で心理学を専攻したからといって、カウンセリングの資格を持っているだけでは収入には直接結びつきません。臨床経験をそれなりに積んでいるとしても、それだけではやはりダメなのです。収入を得るためのポイントは、”専門性”です。本講座であなたに合う専門分野を極めることが早道となります。

「セミナー」にいっぱい参加して研究中である

「売れるカウンセラー」つまり稼げるようになるには行動が必要です。ところが、多くの人は知識を身に付けても実践方法を知りません。稼ぎを得るには、コツやノウハウよりも実践が第一です。

では、何をするか・・!? これこそが本講座の真骨頂です。
 

どのようにお客さんを呼んだらよいかわからない

お金を払ってまでカウンセリングを受けたいと思わせる工夫が必要です。 選ばれるカウンセラーのポイントを上級(実践)講座で学んでください。

自分の得意分野を絞ることができない

NCA公認インストラクターとして活躍のカウンセラーが丁寧にご相談に応じますので安心してください。

自分のブランドを作りたい

ブランド作りは大切です。先ず、専門分野(あなたの得意分野)を見極めましょう!その後に、あなただけの独自性(カラー)を露出させるようにしましょう。

まず、資格取得にどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

NCA認定「心理カウンセラー資格(初学者コース)」取得講座の費用は、29,400円(税込)です。
さらに、研究をすすめ指導を受けたい方は、自由参加ですが、
上級コース(実践編)があります。
 
 

実践コース(実践編)の費用は、いくらかかりますか?

受講料 57,750円 (税込)です。

NCA公認インストラクターとは?

心理カウンセラーであり、カウンセリング対応として面接、電話、およびメールカウンセリングの臨床実績が有り、職業としてカウンセリングを実施している人たちです。

初学者コース内容の詳細について教えてください。

標準例
1.まず、教本(テキストⅠ)をダウンロードします。(PDF)

  • 教本(テキスト)に基づいて、内容の確認からスタートする
  • インストラクターは、メールで内容確認や理解チェックを行う
  • カウンセリングの基礎を学ぶ

2.教本(テキストⅡ)のダウンロード後、2週間を目途に教本を精読します。

  • やや専門的な学習に入る
  • 自身の感情のコントロールを身に付ける
  • カウンセラーとクライアントの関係を理解する

3.教本(テキストⅢ)を精読します。

  • 添削の開始に先立って簡単な確認テストを受ける
  • いよいよ添削指導の開始
     
    添削課題としての相談内容が、相談者(仮)から送られてきます。
    そのメールに対し、カウンセラーになったつもりで返信内容を作成し、返信して下さい。
     
    後日、指導者から具体的なアドバイス入りのメールが送られてきます。
    そのアドバイスをもとに校正してください。
     
    1週間以内に、校正メールを返信して下さい。
    (再度、アドバイスが入ります)

 
※最終課題が終わり上級講座までは、目安として最短で3ケ月、最大6ケ月です。
 
※添削指導 が修了すると、事務局より「修了テスト」の指示が入ります。

基本講座を修了すると、どうなるの?

心理カウンセラーとして活動が始められます。
また、次のようなメールカウンセラーになれます。

  • 時間と場所に縛られないカウンセラー・ライフが始められる
  • カウンセリング(仕事)の基本からビジネスとしてのコツが分かる
  • 自分のカウンセリングスキルを最大限に生かした、好きな仕事ができる
    • しかし、基礎講座を取得してスグにメールカウンセラーとして収入が得られるかどうかは、一概には言えません。

震災メンタルケアの資格を取ると、どうなるの?

震災メンタルケア士として、活動できます。
ボランティアとしてNPOなどに所属したり、有償ボランティアとしての活動もあります。

心理カウンセラーの認定を受けただけでプロになれるの?

ハイ!頑張って収入を確保するようにしましょう!!
当協会では、収入を更に増やす指導として、
別講座である「上級講座(実践)」を用意しており、
講座を修了と同時に、皆様、実践講座を受講されています。

では上級講座(実践)を修了すると、どうなるの?

次のようなメールカウンセラーになれます。

  • 日本でも、トップレベルのメールカウンセラーになれる
  • カウンセリング収入以外に「カウンセラー育成指導」収入を得ることが出来るようになる
    • つまり、NCA公認インストラクターへの登竜門ともなっております。
  • クライエント(お客さん)はあなたにフォーカスし、あなたのメールカウンセリング内容は得意とする専門分野なので質の高いものになっていく
    • このことは必然的にお客さんの満足度も増していき、やがての成功パターンとしてメールカウンセリング単価が上昇し収入増へと向かう専門カウンセラーになるのです。

どのくらいの収入を得ることができるのでしょうか?

「カウンセラーとして活躍できるのでしょうか?」

より具体的な返答内容は、受講者の資質により異なりますので、誤解を避けるために、このQ&Aでは多くは語れませんが、メールカウンセラーが収入を得るポイントをお伝えします。
最大のポイントは、「特化する」ことです。一般のカウンセラーでの集客活動は、どなたも困難を極めております。特化するとは、例えば、【DVの相談に長けている、札幌カウンセリングセンター】とか【子育ての悩み専用カウンセリング】 という事です。このように、「特化する」事で、クライアントを得ることがスタートするのです。このニッチ戦略を取ることによっては期待する収入は大きく飛躍します。

御社に所属して、仕事をいただくことができるのでしょうか?

NCAが受けたクライアントさんの紹介をさせていただくケースはあります。修了後の主なフォローは、NCAとしてお手伝いをするホームページの立ち上げなどです。更に、そのホームページにどうアクセスを持ってくるか(増やすか)のポイントをお伝えします。

開業支援およびその後のフォローを教えてください。

例えば、養成講座修了者には下記のようなサイトが用意されます。
   「△△カウンセラールーム・サイト」 
   「NCA認定カウンセラーサイト」
※大切なのは、このサイトへの集客(アクセス)です。
※その為、カウンセラーとして信頼を得るポイントをお伝えします。
 実践できるまで一緒になって取り組むので安心です。

インターンとは、具体的にどういったことをするのか教えてください。

上級講座では、スケジュールの中にインターン業務を組み入れております。より早く、より多く実践を重ねて欲しいからです。
『無料相談サイト』に投稿してきたクライアントさんに、無料のカウンセリング活動を行なっていただきます。
学んだことやテクニックを反映させる場のひとつとなります。
 

上級講座修了後の「認定試験」について

上級講座の修了に当たって行われる「認定試験」は、どういうものです?

当方でクライアント付けをさせていただくのにふさわしいかどうかの試験ともなります。ですので、より実践的な課題に的確に答えられるかどうかを判断する試験となります。

現在海外に住んでおります。海外でも受講できますか?

海外受講は可能です。実際に海外在住の方の活躍もあります。

 

認定資格のNCAとはなんの略、また日本語ではどういう意味ですか?

「NCA」とは、Nihon Counsellor Association
「日本メールカウンセラー養成協会」という意味です。
 

是非、お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております!

お申し込みはこちら 電話注文はこちら

クレジット銀行振り込みコンビニ
ご購入には
クレジット決済と銀行振込・コンビニ支払をご用意させて頂きました。

学習テキストは、ダウンロード版 PDFです。
eBookⅠ(電子書籍) 20ページ
eBookⅡ(電子書籍) 16ページ
eBookⅢ(電子書籍) 20ページ
→ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

NCA申し込み

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional