心理カウンセラー資格認定,インストラクター養成講座,カウンセリング実践者の育成, メンタルケア

心理カウンセラーとは

心理カウンセラーとは

カウンセラーは、
資格や学歴よりも今までのキャリアを生かした実力の世界です。

また、
自分の体験したことのない感情や状況でも、
臨機応変に応対できる能力や
物事を前向きに受け止める許容力が求められます。

さらに、
クライエントの役に立つカウンセラーになるためには、
これまでの他の養成機関のように学問や知識を身に付けるだけではなく、
『カウンセラーとしての実践的な能力や技法』を身に付けていくことが必要です。

心理カウンセラーは、

医療行為のように「治す」ことをしません。
また、コーチや教師のように「指導する」こともしません。

  • 心理カウンセラーは、
    • 孤独に疲れたクライエントをねぎらい、
    • できるだけゆったりとした気分になれるような関係をつくり、
    • クライエントが自分の問題を自分自身で解決できるよう援助します。
      これが、心理カウンセラーの役目です。
  • 心理カウンセラーは、
    • 援助を求めるクライエント(お客さん)に個別に寄り添います。
    • また、現状打破を望むクライエント(お客さん)に対し
      一方的な援助に陥ることがないよう、十分かつ役立つ援助を提供することを何よりも大切に考えます。
  • NCAは、協会として、
    • あなたが自立への足がかりを掴むその日まで
    • 共に歩めるカウンセラーの育成を目指しています。

重要で最終的なことは、

カウンセリングに必要なものは『今のあなた』であって、
勉学や知識を追いかける研究者ではないのです・・!

考えてみれば、日本において

いにしえより近所のおじいさんおばあさんは良きカウンセラーでした。
近代にあっても、焼鳥屋のおばちゃんや床屋の理髪師は
しっかりしたカウンセリングをするものです。
ですから、あなたは自信を持って『今できるカウンセリング』をやってください。
難しいクライアントは、私やスーパーバイザーに振れば良いのです。

NCAはこのような協会です・・

当協会では、面接式カウンセリングはもとより
メールによるカウンセリングができるプロのカウンセラーを養成します。

つまり、
単なる学術だけのカウンセラーではなく
「実践出来るカウンセラー」を養成しているのが、
「日本メールカウンセラー養成協会」です。

さらに、
たとえ大学を卒業してなくても身に付けられる
カウンセリング手法における最大特徴を
ステップバイステップでお伝えします。

カウンセラーとして開業される事をお薦めします

したがって、

もしも、今、あなたがカウンセリングの勉強中であれば、
または、プロとして成功したいと考えるのなら、

メールカウンセリングの特徴を学び、
カウンセラーとして開業される事をお薦めします。

当協会はあなたをお待ちしております・・

当協会は次のような方の参画をお待ちしています。
 ◆各地域で活躍する仲間作りを率先し、実践的な研究を続けたい方
 ◆カウンセラーのプロフェッショナルを目指している方
 ◆カウンセラーとしてたとえ副収入であっても稼いでみたい方
 ◆学歴もなく心理関係の書籍を読んだ程度だがカウンセラーになりたい方

 ◆本講座を受講後に、開業に向けて仲間と情報共有を持ちたい方

参画にあたって、あなたの学歴や資格および経験は問いません。
仲間と共に実践し、ビジネス上での悩みを共に問題解決できる方の参画をお待ちしています。

心理学

詳細は心理カウンセラー資格認定

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional