心理カウンセラー資格認定,インストラクター養成講座,カウンセリング実践者の育成, メンタルケア

心理カウンセラー資格認定

◆通信講座◆ (自宅で学ぶ講座)
自宅にいながら、eBook(電子書籍)と電子メールで受講できます。

添削事例1 添削事例2 添削事例1 添削事例4 添削事例5 添削事例6

心理カウンセラー資格認定

東日本大震災以降、
心のバランスを崩された方、不眠やストレス・苛立ちを訴える方が急増しております。

喪失感と絶望感をほぐし、
心の中に寄り添い一緒になって立ち上がるカウンセリング活動はもとより、

怒りや不満を聞き入るという『傾聴』活動が求められています。

実は、
ストレスや感情のコントロールは、
トレーニングにより一般の人が習得できるものなのです。

そこで、

カウンセラーのプロとして活躍する第一歩として
社会貢献として「メンタルケア」をやってみたいという希望者には、

『心理カウンセラー』認定と同時に
『震災メンタルケア適任者』の資格も同時に付与します。

心理カウンセラー資格認定(講座概要)


内容NCA(日本メールカウンセラー養成協会)認定
「心理カウンセラー」の資格取得
期間標準学習期間:3ヶ月(受講開始から1年間の無料延長有り)
費用受講料 29,400円(税込)
添削指導全3回
学習テキストeBook(電子書籍)3冊

「震災メンタルケア適任者」の資格は、
特定非営利活動法人教育ルネッサンスが認定後に付与します。

『心理カウンセラー』養成講座は、
「自分自身の人間関係に役立てたい・・」
「友だちや同僚の良きアドバイザーになりたい」
といった方の受講者やセミナー参加者が多くなっています。

得られるスキル

 プロの心理カウンセラーと同じレベルで傾聴活動や
 メールカウンセリングができるようになる。(鬱などに関わる対応は含みません)

◆修了者は、
NCAの「心理カウンセラー」認定試験への受験資格が得られ、

◆合格者には、
「心理カウンセラー認定証」が授与されます。

この資格は、実践力のあるカウンセラーであることを認めるものであり、
専門家として仕事をしていくことを認めるものです。


また、NCAでは、
講座修了生を対象に、
「傾聴“ヒアラー”資格」を授与しております。

指導カリキュラム

カリキュラム内容

カリキュラム1 カリキュラム2 カリキュラム3 カリキュラム4-5



科目科目の内容
一般心理受容・共感・傾聴など
カウンセラーにおいて基本的な必要知識の確認をします。
震災関連情報『震災セラピー』においての必要な情報を共有します
カウウンセリング基礎基本的なカウンセリングスキルのレクチャーや
モデリング研修をします
心理相談室実務感情のコントロールをモデリングを通して学習します


  • 心理相談室実務
    • ①感情のコントロールをモデリングを通して学習します。
    • ②ストレスのコーピングを事例を通して学習します。
    • ③対面カウンセリングや、電話カウンセリングに比べ、より高度なカウンセリングスキルが必要なメールによるカウンセリング手法を身につけます。

丁寧な個人指導

日本メールカウンセラー養成協会は、

援助を求め現状打破を望む人々に対し一方的な援助に陥ることがないよう、
十分かつ役立つ援助を提供することを何よりも大切に考え、

個別に寄り添いながら
自立への足がかりを掴むその日まで
共に歩めるカウンセラーの育成を目指しています。

プロを目指すこの「養成講座」は、

これまでの
実際の相談やカウンセリング(メールカウンセリング)対応から得た
貴重な情報を元に編集されたものです。

この講座を通して、
ぜひ多くの人に学びを得ていただき、
現実の生活や仕事に大いに活用・展開していただきたいと思います。

その為に、個人の能力に合わせて柔軟に対応する
『個別対応レッスンの添削』指導により、

多くのスキルを磨くこととなり、
段階的にレベルを踏んで学んでいくことができるよう構成してあります。

是非、お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております!

お申し込みはこちら 電話注文はこちら

クレジット銀行振り込みコンビニ
ご購入には
クレジット決済と銀行振込・コンビニ支払をご用意させて頂きました。

学習テキストは、ダウンロード版 PDFです。
eBookⅠ(電子書籍) 20ページ
eBookⅡ(電子書籍) 16ページ
eBookⅢ(電子書籍) 20ページ
→ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

NCA申し込み

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional